バラエティ

「モヤさま」狩野アナ後任は福田典子アナ 

TV東京の番組「モヤさま」(日曜後6・30)の3代目アシスタントを同局の福田典子アナウンサー(25)が務めることが分かった。

16日に放送された「モヤモヤさまぁ〜ず2 狩野アナ卒業SP in Hawaii」(後6・30)の中で報告された。

福田アナは次回から出演する。

「モヤモヤさまぁ〜ず」は2007年4月に始まり、初代アシスタントを大江麻理子アナウンサー(37)が担当した。

狩野アナは13年4月から番組2代目アシスタントを受け持つ。

 福田典子アナは立教大学経営学部卒業後の2013年に福岡のRKB毎日放送に入社。

今年6月30日をもってRKB毎日放送を退社し、8月1日付でTV東京に入った。

今月よりスポーツニュース番組「追跡LIVE! Sports ウォッチャー」の月曜日を受け持っている。



バラエティ

「ホンマでっか!?TV」で植木理恵氏が突然の離婚発表

18日放送の「ホンマでっか!?TV」(フジテレビ系)で、心理学者の植木理恵氏が、一般男性との離婚を突然発表し、スタジオが驚愕する一幕があった。

番組では、北陽の虻川美穂子と夫でイタリア料理店シェフの桝谷周一郎が揃って登場し、MCを務める明石家さんまのために鮭茶漬けを作っていた。

息の合ったふたりのやり取りをさんまが楽しむ中、加藤綾子アナから「植木先生も、お家ではこうやってお料理作ったりされるんですか?」という質問が飛んだ。植木氏は昨年1月に、同番組で一般男性との結婚を発表し、出演者たちから大きな祝福を受けている。

すると、植木氏は言いにくそうに「えっといろいろあったんですけど…。独身なんです」と漏らし、すでに離婚したと示唆したのだ。植木氏による突然の告白に対して、スタジオからは一斉に大きな悲鳴が上がり、ブラックマヨネーズ・小杉竜一も驚いた顔で「植木先生、そりゃウソでしょう!?」と尋ねていた。

明確な離婚時期は言及しなかったが、植木氏は、さんまに結婚生活をイジられた際に「(先行きは)アカンなぁ」と感じたことがあったそうで、以前から離婚を予感していたことがうかがえる。また、今回の件との関係は不明だが、植木氏は眼帯姿で現れ、理由を追及する出演者に震える声で「楽しい結婚生活を……」と意味深に語ったこともあった。

こうした一連の事実を知り、マツコ・デラックスも「どおりで最近元気だと思った!」と声を上げ、植木氏に「結婚向いてなかったんだねぇ!」と指摘していた。

記事URL
http://news.livedoor.com/article/detail/10849519/



Powered by Seesaa
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。