オヤジが気になるトレンドニュース! > 日記 > 城咲仁 売れていない時代に 舞台出演で坂上忍から叱咤

日記

城咲仁 売れていない時代に 舞台出演で坂上忍から叱咤

元カリスマホストの城咲仁が25日に放送されたフジTV「キテレツ人生!なんでこうなった!?消えた芸能人一斉捜査SP」に出演した。

売れていない時代に坂上忍に助けてもらったことを明らかにした。

歌舞伎町NO.1ホストから2015年にタレントに転身。

バラエティー番組で売れていたものの、2017年頃からテレビ出演が激減した。

城咲は「ホストのネタがある時は強いんですけど、ホスト時代の話しかできず飽きられた」と説明した。

出演が少なくなっても恰好をつけて、給料に見合っていない使い方をした。

「最低」だったのは11年頃。

その頃に坂上忍が主催する舞台に出演した。

泣きながら土下座する役だったが、坂上から見て全然土下座になってかったという。

居酒屋で説教を受けた城咲仁は「泣いて悔しくて、次の稽古まであと数時間。

排水口のところに相手の靴をイメージして、床をなめたんですね。

それで次の日,稽古に行ったら(坂上が)『お前どうしたんだよ、それだよ!』と。

その時は喫煙所に行って泣きました」。

坂上忍の叱咤によって、何事にも全力を出せるようになったという。

現在ではバイヤーや料理教室で頑張っているものの、「死ぬまで芸能人でいきたい」と芸能界でまた脚光を浴びることを夢見ている。

城咲仁のモテる男養成講座『今からモテにいくぞ!』今モテ/出会い編



<<稲村亜美 投球フォームが素晴らしい 神ピッチングを披露! | オヤジが気になるトレンドニュース!トップへ | 日本ハム10―4広島で決着 日本シリーズ2016第6戦 >>



Powered by Seesaa
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。