オヤジが気になるトレンドニュース! > テレビ番組 > 古舘キャスター「報ステ」降板

テレビ番組

古舘キャスター「報ステ」降板

テレビ朝日は24日、「報道ステーション」(月〜金曜後9・54)の古舘伊知郎キャスター(61)が来年3月31日の放送をもって降板することを発表した。

同キャスターから「現在の契約が終了する来年3月いっぱいで出演を終了したい」と申し入れがあり、テレビ朝日側は契約更新を打診して慰留したが、最終的には「新しいジャンルに挑戦したい」という本人の意思を尊重したという。


 番組は来年4月以降も継続。古舘氏の後任など出演者については現在調整中だという。テレビ朝日広報部は「日々の必死の努力と真摯な研さんから生まれる、的確で歯切れのいいアンカーマンぶりで、12年間の多大な功労に心から感謝いたします」とコメントしている。


 古舘キャスターは2004年4月、「ニュースステーション」の後番組としてスタートした同番組のメーンキャスターを務め、12年間に渡ってテレビ朝日の“夜の顔”を務めた。同局によると、今月23日時点での放送回数は2960回。平均視聴率は13・2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)とプライムタイムの激戦区で長年に渡って好視聴率をキープした。


12年もやったんですね。お疲れ様。


記事URL
http://news.yahoo.co.jp/pickup/6185203


さあ、後任は誰になるんでしょう。

楽しみですね。



<<吉田羊が結婚 近し? | オヤジが気になるトレンドニュース!トップへ | 中田有紀アナ 笑顔で「Oha!4」卒業>>



Powered by Seesaa
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。