オヤジが気になるトレンドニュース! > グラビアタレント > 鈴木ゆき 初めてバナナ舐めに挑戦

グラビアタレント

鈴木ゆき 初めてバナナ舐めに挑戦

お姉さん系グラドルとして注目の鈴木ゆきが、18枚目のDVD『濡尻』(グラッソ)の発売を記念したイベントが、12日、都内で行われた。





 撮影は8月に那須高原で行われ、シンプルで大人な感じが滲み出ているような作品になっているという。その内容について聞いてみると「会社の上司である課長さんと不倫旅行をしています」と説明した。

 不倫という生々しいテーマだが、その中にはどのようなシーンがあるのか聞いてみると「私が課長さんに対してSになったりMになったり色々な顔を見せるんですよ。体に赤いヒモがまとわり付いているシーンがあるんですけど、これはまさにMです。しかも自分で自分を縛っているんですよ。いじめられて幸せでした。Sな部分は、全身が網になっている衣装を着ているシーンなんですけど、これが挑発的なシーンで、初めてのバナナ舐めに挑戦しました。実はバナナは嫌いで、舐めるのに苦労しまして、何本か折ったりもしちゃいました。でもバナナが嫌いなことで逆にイイ表情になっていると思いますよ」と説明。

 今回はセクシーでエロい衣装を数多く着ているようだが、その中でもお気に入りの衣装を聞いてみると「DVDのスタートのシーンで着ているOLさんの制服が気に入っています。ストッキングが透けている感じになっていて、これ私は好きですね」と語った。


おしりはコチラで





記事URL
http://npn.co.jp/article/detail/64513375/



<<新川優愛、タイプはノンスタ井上 | オヤジが気になるトレンドニュース!トップへ | 山田邦子と渡辺正行が明かした『ひょうきん族』の裏側>>



Powered by Seesaa
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。