オヤジが気になるトレンドニュース! > テレビドラマ > アイドル女優が“エロス&倒錯”全開!

テレビドラマ

アイドル女優が“エロス&倒錯”全開!

春クールのドラマも中盤に差し掛かり、各局の視聴率争いは悲喜こもごも。ゴールデンタイムでは、20%を連発する「ガリレオ」(フジ系月曜午後9時)はさすがの安定感。「ラスト・シンデレラ」、「35歳の高校生」、「家族ゲーム」、「幽かな彼女」、「空飛ぶ広報室」といった作品が10%台前半で後を追う。

 奇をてらった設定だったり、普通では見られない業界を描いたりしてはいるものの、結局は一昔前に扱われたテーマの焼き直しばかりで、どうも全体的にピリッとしない。ゴールデンの限界という側面を浮き彫りにしているかのようだ。

 一方で、ゴールデンほど縛りのキツくない深夜帯は、ある程度自由に制作できる分、さまざまな視聴者のニーズに応える作品が目立っている。

 特に今クールでは、アイドル系女優による「エロス」「倒錯」を描いた3作品が一部のマニアから熱烈な支持を得ている。

 まずダントツで個性が光るのが、「みんな!エスパーだよ!」(テレ東系金曜深夜0時12分)。若手の人気女優、夏帆(かほ、21)とハロプロが誇る正統派アイドル出身の真野恵里菜(22)を中心に繰り広げられるドタバタ学園もの。女子高生役の2人による極限まで丈の短いスカートの制服姿と、毎週お約束のように挿入される純白のパンチラシーンに拍手喝采だ。

 おまけに、夏帆に「オナニーばかりしてるとバカになる」とか、真野に「どうせ私でオナニーしてんでしょ」なんてセリフをバンバン言わせる。そもそも、ドラマ全体が「セックス、処女、オナニー」といった言葉で充満している。現実世界ではご法度な願望をギリギリなところで表現するヤバい作品だ。

 人気アイドル歌手からは小野恵令奈(えれな、19)が主演し、川島海荷(うみか、19)との共演で話題の「タンクトップファイター」(TBS系木曜深夜0時58分)も負けていない。

 胸元とおみ足を強調したギリギリの露出度でホットパンツ&タンクトップ姿を披露する小野に、本格的戦闘場面をやらせている。スタッフと本人の英断にこれまた拍手。

続きは
http://www.zakzak.co.jp/entertainment/ent-news/news/20130517/enn1305171539013-n1.htm


<<いま“深夜ドラマ”が面白いワケ…アイドル女優が“エロス&倒錯”全開! | オヤジが気になるトレンドニュース!トップへ | 藤原紀香の“すっぴん”公開に絶賛の声!>>



Powered by Seesaa
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。